このエントリーをはてなブックマークに追加

留学の費用

芸能人の方でもスキルアップなどのために語学留学に行ったりしていますが、この語学留学というのは、どれくらいの費用がかかるものだといわれているのでしょうか。
1ヶ月で40万円、3ヶ月100万円、1年300〜400万円位が平均的な相場だといわれています。
しかし相場はあくまでも相場で、学校の運営が私立か公立か、さらにはコース、物価、為替によっても費用というのは左右してきます。
例えば基本的に大学に進学する場合は高くなってしまいますが、高校の「交換留学」などではホームステイもあるので安く、費用は年間150万円程度で足りるとも言われています。
またワーキングホリデーのようなものでしたら、滞在費の一部を渡航先での労働により捻出することができるので、出費というのは比較的抑えることも可能になっています。
ではこれらの語学留学の費用としては、どのような内訳になっているのでしょうか。
まずは入学金・授業料・テキスト代をあげることができますが、語学学校の授業スタイルにもいくつか種類があり、フルタイム(約20〜25時間/1週間)とパートタイム(約15〜20時間/1週間)などに分かれることができますが、授業時間数は学校の基準が一律ではないので費用などについてはよく聞いておくことが重要です。

続いて考えなければいけないのが、滞在費・食費・交通費になるわけですが、ホームステイ、寮ともに1ヶ月滞在した場合の費用は10〜15万円前後くらいだといわれています。
基本的に寮になると費用は高めになってしまいますので、あらかじめ注意しておきましょう。
食事位についてはホームステイや食事付の寮の場合には費用はかかりませんが、昼食は自分で用意しないといけません。
交通費は学校に隣接する寮への滞在でしたらかかりませんが、それ以外ではいくらかかかってしまうでしょう。
書籍代・遊興費に関しては個人差があるものの、旅行好きであったり、さまざまな場所を見ておきたいというのであれば、ある程度の金額を用意しておいたほうが良いでしょう。
航空券・海外旅行保険などに関しては、航空運賃はシーズンや出発曜日により価格差がでてくるので、前もってレジャーシーズンや祝日などを調べておくと助かるでしょう。
さらにかかる費用としては、ビザ・パスポート取得などがありますが、ビザ発給にかかる費用は渡航予定国の大使館ホームページで確認しておくと良いでしょう。
また留学エージェントによって留学を考えている場合には、それらの費用も計算しておきましょう。